忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ローグ・ワン スターウォーズ・ストーリー』
観てきました。

ネタバレあるので感想は下の「つづき」から


自分は全てのSW映画見てますが、本作が一番好きかも。

従来のSWはどちらかというとファンタジー寄りでしたが、
今回は戦争映画のテイストに近かったですね。

最初は目的もバラバラだったメンバーが次第に結束を固め、
やがては一つの目的に対し一丸となって突き進む、
という王道の展開が好みです。

主人公の行動が仲間の軍隊を動かし勝利する、
という流れも素晴らしかったです。

そして何より自分が本作で一番好きな理由は

「本作はジンでしか解決できなかった」

という点。
もちろんあの場に居た仲間の奮闘あってこそ、なのですが
データを見つけるのは彼女にしか出来なかった訳で。

最後ジンは光の中に消えていく訳ですが
「父と再会」し「宿敵を倒し」「目的を果たした」ジンは
満足して死んでいったのでしょうか?

ただあえて難点を上げるとすればラストのレイア姫でしょうか。
正直あの犠牲者を見てきてるから、笑顔で「希望よ」はねーよなってw

せめて悲しげな表情で哀悼を込めて言ってほしかったなーと。

SWお約束の「トラス状の構造物での空中戦」や「縦に長い構造物」など
SWおなじみのシーンなども入っていてちゃんとSWしてましたしね。

そういえばスターデストロイヤーに横付けしたハンマーヘッドの乗組員や
艦隊の指揮を執っていた宇宙人はどうなったんでしょうね?

ハンマーヘッドはデストロイヤーもろともリングに落ちてましたし、
指揮艦はダースベイダーが乗り込んでいたので殺されたのかな?

拍手

PR
プロフィール
HN:
みついひろゆき
HP:
性別:
非公開
フリーエリア
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
バーコード
リンク
P R
アクセス解析
カウンター
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) C-BASE ブログ All Rights Reserved