忍者ブログ
『ローグ・ワン スターウォーズ・ストーリー』
観てきました。

ネタバレあるので感想は下の「つづき」から


自分は全てのSW映画見てますが、本作が一番好きかも。

従来のSWはどちらかというとファンタジー寄りでしたが、
今回は戦争映画のテイストに近かったですね。

最初は目的もバラバラだったメンバーが次第に結束を固め、
やがては一つの目的に対し一丸となって突き進む、
という王道の展開が好みです。

主人公の行動が仲間の軍隊を動かし勝利する、
という流れも素晴らしかったです。

そして何より自分が本作で一番好きな理由は

「本作はジンでしか解決できなかった」

という点。
もちろんあの場に居た仲間の奮闘あってこそ、なのですが
データを見つけるのは彼女にしか出来なかった訳で。

最後ジンは光の中に消えていく訳ですが
「父と再会」し「宿敵を倒し」「目的を果たした」ジンは
満足して死んでいったのでしょうか?

ただあえて難点を上げるとすればラストのレイア姫でしょうか。
正直あの犠牲者を見てきてるから、笑顔で「希望よ」はねーよなってw

せめて悲しげな表情で哀悼を込めて言ってほしかったなーと。

SWお約束の「トラス状の構造物での空中戦」や「縦に長い構造物」など
SWおなじみのシーンなども入っていてちゃんとSWしてましたしね。

そういえばスターデストロイヤーに横付けしたハンマーヘッドの乗組員や
艦隊の指揮を執っていた宇宙人はどうなったんでしょうね?

ハンマーヘッドはデストロイヤーもろともリングに落ちてましたし、
指揮艦はダースベイダーが乗り込んでいたので殺されたのかな?

拍手

PR
プロフィール
HN:
みついひろゆき
HP:
性別:
非公開
フリーエリア
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
バーコード
リンク
P R
アクセス解析
カウンター
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) C-BASE ブログ All Rights Reserved